家のネット環境を変えてスマホ代を節約する方法

家のネット環境は何を使っていますか?無線LAN環境でない方は今すぐ、無線LAN対応のルーターを購入してください。
スマホには、WiFi機能というものがあり、自宅に無線LANを引くことで、その無線LAN(WiFi)とスマホをつなげてることができます。無線LANルーターも今では、3000円程度から購入できるので、とてもお得です。
そして、WiFiを使うことで、その間はスマホの使用データ量は加算されていきません。(自宅のインターネット回線を使用してスマホでインターネットをしているので)すると、今まで必要だと思っていた月間のデータ量を抑えることができるのです。
お子さんのゲームなどで、月末になると通信制限がかかる方、ぜひ試してみてください。

 

自宅に無線LANを導入するにはやる事は2つ
@無線LAN対応のルーターを購入する
A今までLANの線をつないでいたPCの間にルーターを挟む。
たったこれだけでスマホ代をかなり節約することができます。

 

無線LANルーターが選べないなら、GMOのドコモ光がおすすめ

家のネット環境を使ってスマホ代を節約する方法

無線LANルーターはどれがいいか分からない。そんな方は、GMOのドコモ光で、タダで無線LAN対応のルーターを貰っちゃいましょう。このWXR-1750DHPは、BUFFALO製のルーター。11acと呼ばれる最大6.9Mbpsの速度にも対応したルーターで、2.4GHz、5GHzに対応したルーターです。普通に購入すると定価16,500円の高スペックのルーターです。戸建てだと3階建て、マンションなら4LDKくらいに対応しています。

家のネット環境を使ってスマホ代を節約する方法

ドコモ光は、工事も要らないし、ネットで簡単に手続きするだけ。そうすると、スマホ代も割引になり、現在使っているネット代も割引になります。フレッツ光がNTTから請求が来るのに対し、ドコモ光にすると、ネット代、プロバイダ代、スマホ代がドコモからの請求になります。

↓↓↓詳しくはこちらの公式サイトへ↓↓↓

どれだけ安くなるかシュミレーションだけでもしてみてください。ビックリしますよ。