スマホ代節約

スマホ代を節約してみませんか?1年間にして約6万円以上も節約に。
スマホ代を節約するだけで、ちょっとした旅行にもいけますし、今までこんなに高いお金を払っていたのがバカらしくなってしまいますよ。
その方法は、もちろん格安スマホを使うこと。

 

この格安スマホを使うことで、スマホ代が節約できるんです。

 

では、その格安スマホの特徴を見てみましょう。

 

格安スマホはお得?!

スマホ代を節約するためには、月額の料金を安くしないといけません。そこで、ドコモやau、ソフトバンクと月額料金を比較してみましょう!

料金 Docomo ソフトバンク au
基本プラン

カケホーダイライトプラン
1,836円

スマ放題ライト
1,836円

スーパーカケホ
1,836円

インターネット接続

spモード
324円

ウェブ使用料
324円

LTE NET
324円

データ容量パック

データMパック(標準)(5GB)
5,400円

データ定額 5GB
5,400円

データ定額3(3GB)
4,536円

合計 7,560円 7,560円 6,696円
通話料 30秒/20円 30秒/20円 30秒/20円

スマホ代節約コム スマホ代を節約するなら、格安スマホ。もう常識?!

普段、普通に使用されている方はだいたいこのくらいの金額+スマホ本体代金を毎月払っていると思います。

みなさんあまりスマホ本体の代金を考えていませんが、最近では、0円携帯がなくなったので、それなりの値段がかかります。では、本体価格を24ヶ月の分割で見てみましょう。
今販売中の、arrows NXの場合はこのようになります。

料金 Docomo arrows NX
基本プラン カケホーダイライトプラン1,836円
インターネット接続 spモード324円
データ容量パック データMパック(標準)(5GB)5,400円
本体実質負担金 37,584円 24ヶ月分割で1ヵ月1,566円
ずっとドコモ割(4年以上) -108円
合計 9,018円

格安スマホで、どれだけスマホ代節約できるか?!

では、格安スマホの場合は、どうでしょうか?ここでは、楽天スマホの場合を参考にしてみましょう。

スマホ代節約コム スマホ代を節約するなら、格安スマホ。もう常識?!

 

はい、本体代金を入れて、さらに5分以内の通話無料かけ放題を含めてもこの値段なんです!
これは、楽天スマホのコミコミプランというもので契約した場合です。通常は、データ量ごとに料金が変わってきますが、音声風輪可能な、「080」の電話番号が付いたプランの場合の料金は以下の通りになっています。

データ量 格安スマホ(税込) 大手電話3社(税込)
1GB 1.260円(DMMモバイル) 3,132円(au/ソフトバンク)
2GB 1,512円(nuro Mobile) 3,780円(共通)
3GB 1,728円(楽天モバイル) 4,536円(au)
5GB 2,322円(楽天モバイル) 5,400円(共通)
10GB 3,196円(楽天モバイル) -
20GB 5,130円(楽天モバイル) 6,480円(共通)
30GB 6,642円(楽天モバイル) 8,640円(共通)

楽天モバイル料金詳細ページへ>>

大体2千円くらいの差がありますよね。大手のスマホは、これに基本プランを加えた金額が追加されますが、格安スマホの場合は、後は本体代金だけなんですね。そうすると
月額マイナス5000円。1年で約6万円の差
がうまれます。6万円あれば、旅行にも行けますしね。

 

スマホ代を節約出来るのは、分かったけど、格安スマホを使うデメリットは?

 

メールアドレスが無くなる?

@docomo.ne.jp・@softbank.ne.jp・@ezweb.ne.jpなどのメールアドレスはなくなります。が
Androidならアプリを入れる場合に必要なgmailアドレスは無料でスマホから取得できます。代用可能なんです。
スマホになるとLINEも使えるし、ほとんどの方はメールアドレスは使っていませんよね?!さらに、不要なメールマガジンなどが入ってきて邪魔なだけなんです。

 

サポートがネットや電話など実店舗ではない?

格安スマホは、経費を節約して、安くしています。実店舗を持っていないので、サポートは、電話かメールで問い合わせることになります。
一部の格安スマホ(TONEスマホや、イオンモバイルなど)は、店頭でのサポートも受け付けています。

 

私自身、docomoのスマホを使っていましたが、2年間の契約が切れた後、すぐに格安スマホにしてスマホ代を節約しています。これらのデメリットは特に意識はしていませんが、不便に思ったことはありません。インターネットで検索すると、さまざまな問題も解決できるし、あまり心配は要りませんでしたよ。しかも、周りを見渡すと友人も格安スマホにどんどん変えていっているのですぐに聞くことができるのも大きなポイントです。
あとは、節約したお金で旅行にどこへ行こうか心配しているくらいです。

 

スマホ代を節約するために今からやること

まずは、格安スマホの流れのページで指示にしたがってチェックしていきましょう。
格安スマホご利用の流れ>>

 

楽天モバイルの端末一覧はこちらのページから参照できます。
格安スマホ端末一覧>>